tama のすべての投稿

IEは効率重視で選ぼう

インターネットエクスプローラ(IE)にはいくつかのバージョンが存在します。
最新のものであればIE10になりますが、最新であれば全ての処理が
早く行われるのかというとそうではありません。
最新であるということは不要な処理も含まれていることがあるので、
盲目的に最新が良いという判断は出来ないのです。
最近のブラウザの大半にはタブ機能といわれる作業を効率化させる
機能などが盛り込まれているため、古いバージョンのままで作業するよりかは
新しいものに切り替えていくのが良いでしょう。
そしてWebサイトなどは新しいバージョンにあわせて制作されていくため、
古いバージョンでは正しく表示できないなどの問題もあるからです。
不要な機能が入っている場合は、それらは確実にオンオフが出来るはずですから
処理が重いと思ったら確認してみると良いでしょう。

バッテリー稼動は速度が犠牲になる

ノートパソコンは電源に直接つながなくてもバッテリーで数時間程度であれば
稼動させることができるので便利である。
しかし、バッテリー稼動というのは出来る限り長時間にわたって
操作ができるようにという設計思想があるため、処理速度やディスプレイの表示などを
犠牲にしているところがあるのです。
つまり使っている側としてはバッテリー稼動であっても、電源からの稼動でも
どちらにしてもやっている作業というのは変わりが無いのですが、
パソコンはそれを認識せずに設定された内容で処理速度を変更するのです。
そのため、バッテリー稼動の時も電源稼動と同じような処理速度を求めるのであれば、
電源オプションのプロパティでバッテリー時の設定を「消費電力は大きいが高速に動作する」
に設定すればいつもと変わらない速度で作業することができる。
その代わり、バッテリーの残量が減る速度は速くなるので注意しよう。