落雷でパソコンって壊れるの?

よく落雷で電化製品が壊れたというのを聞くことがありますが、パソコンは落雷があると
壊れてしまうのでしょうか?
パソコンは精密機械の塊ですから落雷があればもはやダメな気がしますよね。
でもしっかりと対策していれば、壊れるようなダメージを防ぐことができるかもしれません。
どんな電化製品でもそうですが、落雷による高圧電流が内部の精密機器を通過すると
部品が焼けて壊れてしまうので使えなくなります。
これはパソコンも同じですが、アースをしっかりと設置すれば落雷による電気を逃すことができます。
また、電気コードを使って電気が逆流してくることでも壊れる可能性がありますが、
殆どのパソコンには逆流遮断機が付いていますのでまず安心でしょう。
ただし、あまりにも強い電流が逆流してきた場合は遮断しきれずに電流が内部に到達することがあります。
そのような場合は主要部品が損傷を受けていなければ、電源が落ちる程度で済みますが
CPUや電源周り、HDDなどにダメージを受けた場合は起動しなくなります。
滅多にないことですが、落雷の直撃をパソコンが食らった場合は100%助かりません。
アースがついていて電流を逃がせることができても、落雷の衝撃によって
物理的に破壊されてしまうからです。
これからの季節は、落雷が増えますのでパソコンに限らずアースを設置できるものは
全てアースを設置しましょう。
ノートパソコンの場合はアースの設置は無理なので、出来るだけバッテリー稼働にするなどの
予防策を講じるとよいでしょう。